焙煎機で選ぶ:DIEDRICH

 珈琲豆を焙煎するための焙煎機は、全てを網羅するのが困難なほどたくさんの種類があります。業務用の大きなものから家庭用の小ぶりな焙煎機までバリエーション豊かです。

 意外かと思われるかもしれませんが、家庭用の焙煎機を購入・もしくは購入を検討している人はたくさんいます。

 ここでは特に有名な焙煎機などを交えて業務用・家庭用含めいくつかピックアップしてご紹介していきたいと思います。

メーカー名:ディートリッヒ

 焙煎容量:IR-1 250~1000g/IR-2.5 250~2500g/IR-5 250~5000g/IR-12 250~1200g
 焙煎方法:半熱風式 焙煎室:ドラム式

 ディートリッヒはアメリカ製の半熱風式焙煎機です。

 焙煎機本体の品質とコーヒー豆の味わいを最優先の課題として追及を続けています。世界に類を見ない遠赤外線バーナーによる加熱方式を採用。厳選された特殊金属を使用して、焙煎本位の機械構造とクリーンな熱源システムを実現しています。

 釜内部に珈琲豆から発生する煙をこもらせることなく、深煎りに焼き上げる際にも過剰なスモーキーフレーバーをまとわせずに仕上げることが出来ます。浅煎りから深煎りに至っても、クリーンで甘みの強い珈琲豆に焼き上げる魅力があります。

関連記事

  1. 焙煎機で選ぶ:GIESEN

  2. 焙煎機で選ぶ:アウベルクラフト

  3. 焙煎機で選ぶ:煎り上手

  4. 焙煎機で選ぶ:Gene Cafe CBR-101A

  5. 焙煎機で選ぶ:LORING

  6. 焙煎機で選ぶ:Fuji Royal DISCOVERY