産地で選ぶ:ホンジュラス

 珈琲豆はたとえ同じ品種であっても、生産国の珈琲農園ごとの区画単位の土壌や気候、栽培から収穫後の精製や品質管理よって、全く異なる味わいのものとなります。

ホンジュラス

 ホンジュラスは中米において最大の生産国ですが、珈琲生産量が飛躍的に伸びたのは2001年以降とつい最近のことです。

 珈琲の栽培に適した恵まれた環境を持っていますが、降雨量の多さに悩まされています。

 収穫後の乾燥工程に入りたくても、雨によってうまく進まずに珈琲豆が傷んでしまうそうです。この問題を解決するために様々な取り組みがなされており、乾燥機械を導入して天日乾燥とうまく使い分けています。

 良質なホンジュラス珈琲は、複雑なフルーティーさやみずみずしい酸味や甘みを感じさせる素晴らしい風味を持っています。

関連記事

  1. 産地で選ぶ:エチオピア

  2. 産地で選ぶ:ベトナム

  3. 焙煎方法で選ぶ:半熱風式焙煎

  4. 産地で選ぶ:ブルンジ

  5. 産地で選ぶ:ウガンダ

  6. 産地で選ぶ:ルワンダ