自家焙煎店と大手チェーン店の強み-2

大手チェーン店の特徴

 一方大手チェーン店は店舗自体も大きなものが多く、ホールスタッフ・レジスタッフ・キッチンスタッフなど部門で分けられているので、各部門のプロといったイメージです。 もし来店してお勧めの珈琲豆を聞いた際には、ホールスタッフやレジスタッフが丁寧に案内してくれるかと思いますが、彼らは必ずしも珈琲豆の専門知識を持っているわけではないということです。たまたま珈琲豆や淹れ方に詳しいスタッフに当たればよいですが、質問を投げかけてみてもしっかりと答えられる方は少ないかもしれません。 

 大手チェーン店の求人内容を見れば分かりますが「ホールスタッフ募集」や「キッチンスタッフ募集」と打ち出しているところが多いのですから、これはある程度仕方がないことかと思います。

関連記事

  1. 只今準備中です!

  2. ひとりの贅沢な時間を満喫したい!

  3. 自家焙煎珈琲店の楽しみ方

  4. なぜ自家焙煎店は美味しいのか-2

  5. 飲む前に美味しい珈琲を見つける方法

  6. 喫茶・純喫茶の選び方-1